【安い・低カロリー・高タンパク】痩せるなら鶏胸肉を食え!おすすめレシピ7種☆

鶏胸肉は安くて低カロリー高タンパク!
節約になって更にダイエットにも向いているので
お金をかけずに痩せたい方は是非鶏胸肉を取り入れてください!




安くて節約向けな鶏胸肉は、ダイエットに効果的です。
コンビニでもよくサラダチキンとか売られていますよね。

安い・低カロリー・高タンパクでダイエットの味方!
更に値段も他のお肉に比べたら断然安いので、節約の味方!

鶏胸の気になる成分やカロリー、ダイエットに向いている理由と
私が良く作るおすすめレシピも7種ご紹介します。



鶏胸肉がダイエットに良い理由


なぜ鶏胸肉がダイエットに効果的なのか、
成分と効果的な理由をまとめました。



鶏胸肉100g(皮なし)あたりの栄養素


カロリー    108kcal
タンパク質   22.3g
脂質      1.5g
炭水化物    0g
イミダペプチド 1223mg


ささみよりカロリーは30kcalほど高く、タンパク質も若干少ないです。
ですがささみより安いので我が家は断然胸肉です。

購入する際、私が買うお店では皮がついてますが全部取り除いて作ってます。
皮も使用したい方は、出汁をとったり、スープにしたり
甘辛く、塩ベースで炒めるとちょっとした1品にもなります♪
※鶏皮は脂質が高いのでダイエット中の方は要注意です。



イミダペプチドが1223mgと豊富に含まれている


イミダペプチドは抗酸化や疲労回復に良いと言われています。
体だけでなく、脳の疲労回復にも効果的だと言われているようです!
なのでダイエット中、筋トレなどにも摂っておくと助かります。
これは積極的に摂取していきたい栄養素ですね。



鶏胸肉のおすすめレシピ7種



我が家がよく作る胸肉料理をまとめました。
かなり色々作るので、その中でも美味しくて比率の高い料理を
7種厳選してみました。

鶏胸は基本1枚250~300gを使用しています。



鶏ハム


鶏ハムの味付けは種類が豊富です。
味付けは鶏胸1枚(250~300g)の分量です。

プレーン
∟塩少々、砂糖小1、酒大1

マジックソルト
∟砂糖小1、酒大1、マジックソルト好きなだけ

照り味
∟砂糖、みりん、酒、醤油、大1~2
肉の大きさによって量を加減してください。

甘酢味
∟砂糖、醤油、お酢、大1~2
肉の大きさによって量を加減してください。


この4種が多いです。
この辺りの味付けでつけ込んでおいて、袋に入れて茹でます。





鶏ハムを作るのに便利なアイラップ!
鶏ハムを作る際はこちらを使用しています。

アイラップについてはこちらで鶏ハムの冷凍方法も書いています!
【袋のラップ】アイラップは電子レンジ・冷凍・湯煎OK!肉の冷凍方法をご紹介♪



鶏ハムは電子レンジでも作れます!


タッパーに胸肉を入れて両面、フォークで穴を刺し
上記に書いてある味付けの調味料を入れるか、胸肉にすりこみ
表3分半、裏3分レンジでチンして放置。
簡単ですぐ出来ます。

でも茹でる方がもっと柔らかくて美味しいです。
なのでブロッコリーなどの野菜を茹でた後、
残ってるお湯で鶏ハムを茹でる方法がオススメ。
(胸肉は湯煎OKの袋に入れてね)

茹でるのが面倒な方はレンジで作ってみましょう☆



鶏胸と野菜の甘酢炒め


玉ねぎや蓮根、ピーマン、人参等好きな野菜なんでもOK!
鶏胸1枚を酒大1浸けておき、片栗粉をまぶします。
肉と野菜を炒めて火が通ったら
混ぜ合わせた砂糖、醤油各大2、お酢大1を入れて一煮立ちさせます。
※野菜の量が多めなら調味料は倍量で!
お好みでごまをかけても。

我が家は蓮根と鶏胸の組み合わせが多いですが、
玉ねぎと鶏胸、薩摩芋と鶏胸でも美味しいです。
甘酢ダレは、この分量が基本ですが、お酢多めにしてます。



鶏胸の照り焼き


鶏胸1枚を好きな大きさに切り、酒大1つけておきます。
片栗粉まぶして、両面焼きます。
砂糖、醤油、みりん、酒各大2を入れて一煮立ちさせます。
お好みでマヨネーズをかけたり、ごまをかけても。

鶏胸が小さい場合や、半量で作りたい場合は
分量を全部大1に変更してください。
玉ねぎも一緒に炒めると甘味が増して美味しいです♪
その場合は砂糖を1.5ぐらいにしても良いと思います。



鶏胸のステーキ


鶏胸1枚を観音開きして、塩胡椒、小麦粉(又は片栗粉)をまぶします。
照り焼きのタレ(砂糖みりん酒醤油各大2)に生姜とニンニクを入れます。
我が家はチューブなので、各2~3cm程度です。

両面こんがりやいたら、タレを入れて蓋をして火が通るまで煮詰めます。
めんどくさいけどボリューミーな一品を作りたい時にオススメ。
超簡単にできあがります。



鶏胸の唐揚げ2種


揚げ物にするなら唐揚げがオススメです。

レシピはこちらを使用させて頂いています。
鶏むね肉でも柔らかジューシー!塩から揚げ
何個でも食べられる★鶏むね肉のから揚げ

塩から揚げには、同じ方がレシピ公開している
万能よだれ鶏のタレ
是非これをかけて食べてほしいです!
他にも色々使える万能なタレです。本当に美味しいです。



鶏胸のジャーキー


最近はまっているのが、おつまみにもおやつにもなるジャーキー。

鶏胸肉1枚を細長く(薄めに)切って
表面だけに塩胡椒をします。
140度のオーブンで70分程度焼けば完成です。

正直1枚じゃすぐ無くなってしまうので(夫がよく食べる)
2枚で焼く方がいいかも・・・と最近思ってます。笑



鶏胸とキャベツのおかずサラダ


簡単でもりもり沢山食べられる、美味しいサラダ!
ダイエット時は本当によく作りました。

キャベツと鶏胸肉のモリモリおかずサラダ
レシピはこちらを使用させて頂いています。

サラダが欲しいな、副菜が欲しいな、でも使えるし
ダイエットしてるけどボリュームのあるサラダが食べたい。
そんな時に大活躍します。




鶏胸肉は安いので節約にもなる


食費は出来る事なら安く済ませたい・・・ですよね。
いつも鶏モモ肉はg99円。
我が家が買っている鶏胸肉はg39円。

100g60円
も違うって結構大きいですよね。

カロリーも、成分も、お値段も、鶏胸肉の方が良い!

おいしさはたしかにモモ肉の方がジューシーで美味しいかもしれませんが
胸肉には胸肉の良さがあります。
夏には夏バテ防止にもなるし、食べやすいですよ。

因みに我が家は国産肉しか買いません。

ダイエットする前から我が家は胸肉を使用していました。
それぐらい胸肉の安さに魅力を感じます。
胸肉に慣れると、モモ肉がちょっと重く感じたりもします・・・。笑



お腹がすいたら鶏ハムを食べよう


お腹がすいておやつを食べるぐらいなら、鶏ハムを食べましょう!

ダイエット時、鶏ハムは常備していました。
お腹がすいたら鶏ハムをつまむ。
低カロリーで高タンパクなので筋トレもしていた私にはちょうど良かったです。
2、3枚食べれば結構満足するし、お菓子を食べるより断然良いです。
鶏ハムのタレが濃い味だと、サラダの上にのっけてドレッシング無しで食べられます。

コンビニでも手軽に購入できて、スティックタイプなんかも売られていて
購入するのも便利になりましたが、家で作る方が安いし簡単なので
是非お家で作り置きしておくことをオススメします☆


まとめ


最初は節約のために胸肉を買って、あれこれ調べて作ってみたりして
今は気に入った料理をローテーションして作っていますが
ダイエットを始めたら更に胸肉が大活躍しました。

節約とダイエット、2重でお得感のある鶏胸肉を使って
是非色々作ってみて、ダイエットに活かしてみてはいかがでしょうか!

他にも作っているオススメレシピがあるので
またまとめたいと思います♪

ではでは。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ