体重維持するためのオススメ生活習慣法♪

私の中での、体重維持するための生活習慣です。
ダイエット時と変化はそれほどありません。
でも意識する事はたくさんあります。






せっかく痩せてもリバウンドしたら意味ないですよね。
でも痩せるより大変ってよく聞きます、体重維持。

私はもう二度と60kg台には戻りたくないです。
51~53kgで体重維持を目指しています。
じゃぁ維持するためにはどうしていくのが良いのか?
生活習慣に取り組めば、苦にならず体を維持する事が出来ます。



筋トレは欠かさない!最低2日に1回


有酸素運動はサボっても、筋トレだけは欠かさない。

理由は有酸素運動より
基礎代謝をあげるor維持していたいから。

有酸素運動も大切だと思いますが
基礎代謝の維持する事が大切です。

何もしていなくても燃やしてくれる代謝。

これほど素晴らしいものってないですよね!

そのためには筋肉をつけていなきゃいけない
筋肉は脂肪を燃やしてくれるし、
脂肪より重いけど、体も引き締まる。

体重は人前で体重計に乗らないとわかりません。
でも、見た目はすぐ分かります。
なので筋トレは欠かせません。

2日に1回というのは、腹筋以外の部位。
筋肉も休ませる必要があります。
腹筋だけは休息は必要ないという意見もあります。
私は腹筋だけは毎日にし、
スクワットや他の部位の筋トレは2日に1回に減らしています。



これからもずっと食べ過ぎないこと


ダイエット中でも暴食はよくしてしまいましたが
たまになら良しと思ってます。

でも基本はやっぱり食べ過ぎない事。

ダイエットしていて思いました。
私はいつも食べ過ぎなんだと。
しかもお菓子ばっかり、お腹にたまりづらい
腹持ちしないものばかりカロリー摂取してました。

それって勿体ない。

だったらもっとしっかり3食食べて
間食は控える、基本的な生活をしていれば
あそこまで太ったまま生活することなんてなかった
そう思います。独身時代なんて特にです。

私のように、ストレス発散方法が暴食の方は注意!
暴食でストレス発散する事は、ダイエットや体の維持には
悪影響しかありません。
何より、せっかく痩せたのに・・・という罪悪感も生まれ
そのままずるずるリバウンドするか、精神的に追い込まれて過剰に痩せようとし
更にストレスが溜まるかのどちらかになり得ます。

暴食以外のストレス発散法を探しましょう♪



毎日体重計に乗る


自分の体重を毎日把握することって凄い大切なことだと思います。
毎日乗っていれば、体重が急に増えても

あ、あれ食べたから増えたんだな
水分量が多かったからむくみかな

自分の体重の増減原因が分かります。

毎日乗っていないと、
いつの間にこんな増えた!?
って思って嫌になるかやる気になるか、どっちかになると思う・・・。

毎日乗るという事はダイエット中からしていた事なので
これからもずっと続けられる維持法の一つかなと。

体重を気にするあまり、急激なダイエットに走ってしまう方は
毎日測るのはお勧めしませんが
自分の体重に向き合いながら地道に出来る方は
毎日乗るのは痩せた後もずっと続けるのが良いと思います。

私はこれからも体重グラフをつけ続ける予定。
なんなら義実家でも体重計乗るもんね。笑



有酸素運動は週3~4でOK


ダイエットしていた時の有酸素運動は週5~7でした。

消費カロリーを稼ぐためです。

体重維持をする場合は、有酸素運動は大事ですが
回数は多くなくても大丈夫。
生活習慣に取り込むような形で週3~4で、体重は維持されます。

勿論自分の基礎代謝は筋肉量によって変わります。
でもダイエットしてた頃のように毎日有酸素運動を
これからも一生続けるってなかなか難しいですよね。

しかもダイエット中は減量を目的として運動していたはず。
そのままの生活を続けていたら、また体重が落ちていく可能性が高いです。

ストレスの無い範囲で週3~4回して
自分の体重変動を把握して維持に努めるのが良いです。

回数を減らさず時間を減らすのも効果的。
今まで1時間やっていた時間を、30分や40分にしてみる。
これでも良いと思います。

私は自分の気分で決めますが
回数が多い時はその分時間を減らし、少ない時はその分時間を増やします。
バランス良く出来るように、自分の体調や性格を考えた上で
生活習慣の中に運動を取り入れてみてください。




まとめ


ダイエットを成功させるのも簡単ではないですが
体重維持をし続けるという事はダイエットより大変です。
ちょっとの油断ですぐ体重が増えたりします。

ダイエットを成功させた方は
体重測定は毎日しますが、体重の数字を気にするより
体脂肪率や筋肉の数値を気にする方が効果的。

言ってること矛盾してますが、
毎日体を見てても昨日の自分はどれぐらいだったかって
あんまり思い出せませんよね。
毎日把握するのに手っ取り早いのが、体重測定。
でも、体重の数字ばかり気にしていては
体重維持のストレスになるので、
体脂肪率や筋肉量をチェックしながら
自分の理想の体を維持するのをオススメします。

私もこれからも頑張ります♪

ではでは。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ