家計簿を続けるコツ☆レシートは捨ててOK!項目少なく管理する方法

今まで項目を作りすぎて
訳分からなくなって数字が合わなかったりしてました。
続けられるように自分でカスタマイズしましょう♪
おすすめの私が使っているアプリも紹介します。

結婚当初、家計簿をつけようと意気込み
ノートを買い、色ペンも買い、項目も細かくつけていました。
が、いつも数字がどっかしら合わない。
色々試行錯誤した結果、行き着いたやり方と使っているアプリも紹介します。



細かく分けすぎない!項目はシンプルに


結婚当初の私はとにかく項目数が多かったです。

家賃、電気、水道、ガス、お小遣い(夫)
食費、日用品、外食費、酒、嗜好品、100均
ガソリン、灯油、高速、携帯、通信費、保険料
医療費、衣類、美容、娯楽費、その他

こんなに分けていたのに、
結局その他に色々何に使ったか書いていました。

この中で要らない項目、たくさんありますよね。
100均とか要らないでしょ・・・。笑

シンプルで良いです。
私の項目は

家賃、電気、水道(2ヶ月)、ガス、お小遣い(夫)
食費、日用品、外食費
ガソリン、携帯(夫のみ)、保険料
医療衣類美容(1まとめ)、その他
イオンカード、子供費

増えたのはイオンカード子供費
子供費は子供に使ったお金(医療費も込)です。
イオンカードを作ってそこから引き落としされるようになったので
自分の携帯、Wifi代、高速代は項目から消えました。

酒、なんなら日用品も食費に混ざってる事多々あります。
分ける必要がないというか、同じレシートの中から
酒代と日用品代を引いたりするのが面倒くさいです!

嗜好品はお菓子や夫が過去すっていたタバコ。
お菓子もタバコも買う事が無くなったので消えました。

医療衣類美容はひとまとめにしました。
その他に入るものは大体夫の飲み代とか
職場で何か撤収されたお金とかですね。

過去の項目が多すぎだろって話にはなるんですが
ここまでスッキリしました。
クレジットカードで払ってるものが多い方は
もっとひとまとめにできると思います。



使ったお金の詳細は一言でまとめる


使ったお金の金額の横にでもどこでも良いですが
どこで買ったものかor何に使ったかを
一言でまとめて書いておきます。 




私が使っているアプリです。
項目を作って金額入力、メモ欄もついているので
そのメモ欄に詳細を一言でまとめて書いています。
プレミアム商品券使っていた時のなので端数ばかりですが笑
食費や日用品はお店の名前だけ書いています。

一言書いておくだけで、
これはどこで使ったんだっけ?という時に思い出せます。
買った商品まで書く必要ないです。1つや2つなら良いかもしれませんが。

要はどこで使って、いくら使ったかが分かれば良いです。

計簿つけてて、月の最後に
いつどこで、何を買ったかまで全部振り返りますか?
書くのも入力するのもどっちにしても面倒くさいですよね。

大体金額だけ、なんなら合計額だけ見ませんか?
それだけで十分、管理できます。



レシートは当日中に振り返り、当日中に捨てる


レシート、取ってありますか?
私も前までは取ってありました。

でも振り返る事ありますか?
私は無かったです・・・。
ゴミがどんどん増えていき、レシート保管も邪魔。
残しておく必要がないなと思いました。

理由があって保管してる方は保管しておいていいと思いますよ。

レシートは当日中に家計簿アプリに金額を入力。
その後レシートをざっと見て、
無駄な物買ったなぁとか色々反省したり
上手く収まったなぁと内心喜んだりします。笑

見直しが終わったら即ゴミ箱へ。

1度振り返ればもう大丈夫です。
手書きの人は週や月にまとめて書いてるかもしれません。

アプリは便利ですよ。
書く必要がないし、ノートの保管場所も取らない。
ノートが終わった後の買い足しの必要もないです。
予算立てしてる方は、残り額の把握もしやすいです。
1円単位で分かりますよ☆



項目の合計額を振り返り、家計管理に活かそう☆


家計簿を何ヶ月もつけていると、

我が家はどこにお金をかけているか
何にどれぐらい使っているか

の把握が出来ます。
その合計額が分かれば良いです。

固定費が多かったら削れそうな所は削る。
変動費は毎月振り返り、次月に活かす。
多かったら抑えられるように工夫する
少なかったら残った分貯金する、など

収支の数字が分かれば良いのであって
使ったお金の詳細までは管理する必要ないです。
そこまでしてしまうと、続けるのが難しい。

シンプルに、大ざっぱにつけていきましょう。



スポンサーリンク

私が使っているおすすめ家計簿アプリ


私が使っているアプリは結構シンプルだと思います。
細かすぎず、でも管理するには十分な機能がついています。




設定では、月の開始日の指定から
固定費を毎月自動で入力してくれる機能もありますし
利用していませんか入れ忘れ防止通知もついています。




カレンダーにはその日使った金額も表示されます。
週の開始日まで指定できます☆
グラフの項目、自分が作った項目の並び替え等もできます。
最後に収支のリセットも。(しませんが。笑)


アプリは

家計簿 簡単お小遣い帳-人気の家計簿

というものを使っています。
デザインがシンプルで見やすいし
グラフ化したい方にもオススメです。

レシートを撮って自動入力してくれるのとか
まずレシートを撮影するのが面倒くさい。
しかも読み込みがちゃんと出来ない時もある。
結局手入力する時も多かったので続きませんでした。

これぐらいシンプルな方が続けやすくていいんじゃないかと思います!

もう1年以上、これで管理しています。
過去のデータも振り返りやすいですね。
アプリだと外でもスマホ1つで振り返られるし
入力も外でもササッと出来ちゃいます。

過去、ノートでずっと管理していましたが
(なんならレシート帳もあった笑)
邪魔だし書くのが面倒くさくて私には無理でした^^;
こっちの方が私のように面倒くさがりさんにはオススメできます。

是非一度試してみてくださいね。

ではでは。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ