玄米のメリット・デメリット!私が玄米を食べる理由

ダイエット中も体重維持中も、玄米を食べていました。
玄米のメリットデメリット、炊き方などご紹介します。





玄米は固いし、味も白米より素朴で美味しくない。
という方もいると思います。
私は玄米の味も好きな方なので続けられますが、
美味しく炊けば玄米も美味しくなりますし、
お米の種類によっても味がかなり違うので、
食べたことない方はいろんな玄米を買ってみてチャレンジしてみてください!
玄米、とってもオススメです。取り入れてほしい。



私が玄米を食べている理由



私が玄米を食べている理由は、咀嚼回数を増やしたかったからです。
子供を産んでから早食いが定着してしまい、
現在も咀嚼回数は人より少ないと思います。
昔はゆっくり食べていたのに、今じゃ人より大分早く食べるようになりました。

やはりダイエット中に限らず、食事の咀嚼回数は大事だなと
ダイエットしていて思いました。

そんな理由で取り入れた玄米ですがメリットとデメリットがあります。
白米との違いや、炊き方などもご紹介します。



玄米と白米の違い


玄米と白米は、カロリーに関して言えばほぼ変わりありません。
玄米は165kcal、白米は168kcalです。
なのでカロリーを気にする必要はありません。

タンパク質、脂質、カリウム、ビタミンE、ビタミンB6、葉酸、食物繊維
これらは全て白米より玄米の方が数値が高くなっています。
脂質は気になる所ですが、その他が玄米の方が上回っているので
白米より栄養が豊富だと思って良いと思います。



玄米のメリット


玄米を食べると色々良い点があります。
個人的に5点、メリットがあるなと思いましたのでまとめます。



栄養たっぷり


ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。
食物繊維は白米の5倍!
食物繊維不足だなと感じる方は白米から玄米に変えるだけで
5倍も食物繊維を摂取する事ができると思うとすごいことだと思います。

野菜不足の方にもオススメです。
玄米にはビタミンE、鉄、マグネシウム、カリウム、亜鉛、葉酸など
野菜に多く含まれるような栄養が入っています。



糖の吸収が穏やか


糖の吸収しやすさを示すGI値。
GI値って聞いたことある方多いと思います。
私も最近ちょっと気にするようにしています。
GI値が白米は82.5に対し、玄米は58.7です。
これはかなり魅力的。



美容に役立つ成分が豊富


美容に良いと言われている
ビタミンE、ビタミンB6、フェルラ酸などが含まれているので
美容を気にする方にもおすすめ。



咀嚼回数が多くなるのでダイエットに良い


咀嚼回数が多いと食べる量が減るため、オススメです。
私も実際玄米に変えていた時期ありましたが、
玄米の方が少量で結構満足していました。
私は大体1食100gを食べていました。
白米だと120~150食べないと満足しない感じです。



玄米にはあっさりしたおかずが合う


白米は味付けの濃いものと食べると美味しいですよね。
玄米はどっちかっていうと、あっさりした味付けのおかずに合います。
野菜や漬け物、副菜系と一緒に食べると美味しいです。
脂っこいおかずや、濃い味付けのおかずだと
玄米が美味しく感じない気がします(個人的に)
なので自然とおかずもヘルシーになり、白米を食べていた時より
おかずの摂取カロリーも落ち着いてこれもまたダイエットに繋がります。
ただし塩分には注意。漬け物とか塩分高いので食べ過ぎないように!



玄米のデメリット


逆にデメリットは何か?
個人的に5点ほどありましたのでまとめました。



残留農薬があること


洗米することで流れ落ちるそうですが
それでも気になる方は気になると思います。
なので自然栽培、有機栽培された玄米を選ぶのが解決策だと思います。
私もかなり念入りに洗います。
後ゴミの混入とかが多い玄米もあるので注意が必要です。



栄養吸収阻害の可能性


玄米に入っているフィチン酸というのが、
カルシウム・リンなどのミネラル吸収を妨げるそうです。
抗がん作用の期待もされているので、メリットでもあるんですが
やはカルシウムの吸収を妨げるのは気になります
解決策としては、玄米を食べる場合はカルシウムやミネラル豊富な具材を
おかずに取り入れる事でしょうか。
私的には、乳製品でカルシウムを補いつつ、
ワカメと野菜の味噌汁をおかずに1品加える事ですかね。
味噌汁と玄米、合いますので!!



吸収に時間がかかる


玄米は白米に比べて吸収に時間がかかります。
よく噛まないと、消化不良を起こす可能性があります。
よく噛むことが大事です。



白米より高い


玄米は白米より高いです・・・。
店頭で買おうと思うと結構な値段します。
私は今回ネット購入しました。
金銭的に余裕がないと、玄米を選びたくても高い・・・となり
大きなデメリットになるかなと思います;


炊くのに時間がかかる


玄米は洗った後、水に浸しておく時間が必要です。
浸さないと美味しくないのです・・・。
白米みたいに、洗ってすぐ炊飯というのが出来ないのは
時間がない方、すぐ食べたいのに出来ないなど
色々デメリットになると思います。



毎日食べるより週3程度がオススメ


玄米を毎日3食食べるより、週3程度に抑える事がオススメです。
やはり消化不良になる方もいると思います。
吸収に時間がかかるので胃の負担も気になります。
週末だけ玄米にするでも良いですし、
白米と玄米を混ぜて炊くのもオススメです。
自分の体と相談して量を調節してみてくださいね。




玄米の炊き方


私の玄米の炊き方は
こちらのレシピで作っています。

炊飯器で!玄米ご飯の炊き方


実際炊いてみた。



4時間つけて・・・




炊きたて。
以前買ってた玄米だとこれで上手くできてたんですが
今回買った玄米だと、水分が多すぎた?
ちょっと柔らかい仕上がりになってしまいました。
私は堅い方がすきなので、次炊く時は水分ちょっと減らします。



まとめ


デメリットも色々あるんですが
私はやっぱりGI値が白米より低いこと
咀嚼回数が増えること
何より、玄米の味が好き。
という事でまた玄米を購入して食べています。

噛めば噛むほど、玄米の味がやみつきになるんです。
もちろん玄米の種類によって味が違いますが。

咀嚼回数が増えるということと
あっさりしたおかずに合う玄米。
栄養が豊富なおかげもあってか、玄米を食べて体重が落ちたという方は
結構いらっしゃるようです。

玄米買った事ない方、ちょっと面倒かもしれませんが
玄米を取り入れてみるのもオススメです。

参考になれば幸いです!
ではでは。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 小遣いブログ スマホ・携帯のお小遣い稼ぎへ