"ポップル"写真を投稿するだけでお金が稼げる!使い方・注意点まとめ

"ポップル"というアプリでお小遣い稼ぎをしています。
やっているお小遣いアプリの中で1番稼げます!




ポップルは2019年2月から配信されたアプリです。
もうすぐ1年経ちますがまだまだ新しいアプリと言えますね。

いいね!をお金に換えることが出来る世界初のSNSとなります。
私も2019年3月から利用していて、現金化しています。
ポップルの使い方をまとめましたので是非一緒に写真投稿でお金を稼ぎましょう♪



写真を投稿するだけでお金になる世界初のお小遣い稼ぎアプリ



ポップルは写真を投稿するSNSです。

自分が投稿した写真に『いいね』が押されると
自分が誰かの投稿した写真に『いいね』を押すと
お金が入る仕組みになっています。

そんな簡単にお金が入るの?って思うかもしれませんが
実際私も1度換金してお金を頂いています。
簡単で楽しくお小遣い稼ぎができる優秀なアプリです♪



『いいね』=1円


1いいねに付き、1円です。
ポップルではポイントとは言わず、
"いいね数"という表記がポイントと同じ意味になります。

写真に『いいね』を押して貰えれば貰えるほど、お金が入ります。

自分でも誰かの写真に『いいね』を押す事ができますが
上限があります。



1日の上限回数は35回まで


自分が誰かの写真に『いいね』を押す場合は、35回まで。
以前は30回だったので、5円分増えました♪

例えば、1人の人に35回いいねを押す事もできますし、
色々な人に2回ずつ押す事もできますし、
自分が気になった、いいね!と思った写真に押していけばいいわけです。

計算すると、
1日35回×31日=1085円

つまり毎日35回『いいね』を押していれば、
1ヶ月最低でも1085円が手に入る!

更に自分の写真に『いいね』を押して貰えればもっと増えます。
自分の写真に『いいね』を押して貰う場合の上限回数はありませんので、
沢山の人に押して貰えれば、それだけお金が増える形式になっています。



広告を見ると更に稼げる


誰かの写真にいいねを押すたびに、
広告の動画を見て更にいいね数を増やすことが出来ます。

ただし、広告を見ても何も貰えない場合もあります。
貰えるまで何度も広告をみることが出来ます。

広告で貰えるいいね数は、1、3、5円分です。
1円分の場合もあるし、3円分の場合もあるし、5円分の場合もあります。
私はめんどくさいので広告は殆ど見ていません^^;



自分で撮った写真を投稿していこう!


写真は投稿する際、注意しなければいけない点があります。
違反の写真を載せてしまうと、せっかくいいねを貰っても
換金出来ない可能性が高く、現に換金できなかった方がチラホラいます。

写真を投稿する際注意しなくてはいけない点は何点かあります。

"ポップル"換金できない!?写真を投稿する際の注意点・おすすめジャンル

こちらの記事に書いてますのでこの点に気をつけて投稿しましょう。


換金できる写真を投稿するためには

"自分で撮った写真を投稿する"

のが1番です。

私はダイエット中なので、朝昼晩間食の写真を載せています。
料理・風景・動物辺りが投稿しやすく、続けやすくてオススメです♪



2020年2月から現金引き出しが再開!


しばらく現金の引き出しが停止していました。
私は2019年9月に1度現金引き出しが出来ているので
その後に停止してしまっていたようです。
(全然気づかなかった笑)

ですが2月からまた現金引き出し可能になるので、
現金化したい方は、現金化目指していいね数を稼ぎましょう!



現金引き出しの手数料


まず、現金引き出し方法は

銀行振り込み
セブン銀行

があります。

銀行振り込みは手数料298円
セブン銀行は手数料398円

となっております。



私は11046円換金しました!


9月頃、1度ポップルで貯めたいいね数を現金化しました。




現在はもっといいね数が貯まっておりますが・・・
累計から差し引いて、11046円換金しました!

私はセブン銀行からの換金です。
紙幣だけ現金で貰い、小銭はnanacoカードにチャージ出来ました。
これがまた便利で良いなと思いました♪



まとめ


今でも色々お小遣いアプリとかに手を出していますが
ポップルが1番稼ぐ事が出来るので超オススメです。

写真の見映えを気にしたらもっと色々な人からいいねが貰えて
お金を稼ぐことができるので、写真次第で稼ぐ金額も変わります。

私は写真撮るのが苦手なので全然美味しそうでもない
見映えもなんもない写真なのですが^^;笑

是非アプリをDLして、いいね数を稼いでみてはいかがでしょうか!

ではでは。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ